Featured image of post 手数料の統一化と支払手数料について

手数料の統一化と支払手数料について

手数料を統一し、支払手数料を導入いたします

Players1st がサービスを開始して以降、スポーツを支えるプラットフォームとして、多くのアスリートとサポーターのつながりを生み出し、経済的課題をユーザーの皆様と一緒に解決してきました。

サイト内アクティビティは4万を超え、競技カテゴリーは100以上となりました。 私たちは新しい機能開発を続け、オンラインで完結するスムーズな課金フロー、柔軟な支払方法、買い物で応援、自動ツイートなどを提供してきました。単なる課金窓口ではない、選手・クラブチー・サポーターが健全で豊かなつながりを生み出す場所となりました。

今後もサービスを継続できるよう、もっと多くの人たちに利用いただけるよう、このたび Players1st は手数料の変更を行うことにしました。

今まで異なっていた、月額課金とスポット課金の手数料を統一し、新たに支払手数料を導入します。 支払手数料は、支払い方法によって無料から3%程の手数料を支払時に加算いたします。

この変更は今後の月額スポンサー申込、コインパス支払い時に適用され、現在スポンサーになっていただいているユーザー様には影響はございません。現在の月額のお支払金額は変更はありません。

この変更は、2022年8月1日から適用されます。

手数料を統一化

今まで、月額課金とスポット課金の手数料は異なる算出方法でした。

今回の変更で、今までの月額スポンサー募集の手数料であった 15%に統一 いたします。

この変更で、スポット課金であるコインパスの手数料が支払金額に関係なく一律15%になり、少額でも選手・クラブチームに渡る金額が増えます。

支払手数料を導入します

支払手数料は、決済事業者の手数料とユーザーの皆様に安全かつ信頼性の高い方法ご利用いただくためのサポート費用です。 支払い時に加算される手数料です。

変更適用後、スポンサー申込もしくはコインパス支払い時に支払うユーザーの皆様には、支払手数料分を追加でご負担いただくことになります。

選手・クラブチームが受け取る金額は変更はなく、今まで通り手数料15%を差し引いた金額をお渡しします。

支払手数料は、支払方法によって異なります。

  • クレジットカード・ApplePay : 3.9%
  • PayPal : 3.5% + 40円
  • 年一括 銀行振込 : 無料 (振込手数料はご負担願います)

支払手数料でお約束するサービス

支払手数料によって以下のサービスを提供します。

  • 定期的な支払 : 月額スポンサーに毎月請求を行い、スポンサーからの問い合わせに対処します。
  • 失敗した支払へのサポート : 期限切れカードやクレジットカードの支払失敗時に、スポンサーへ支払継続のための連絡を行います。
  • スムーズな申込と解約 : 月額スポンサー申込時の即時課金と解約時の即時停止を行います。

例えば

月額スポンサー募集 月額1,000円 1口を申し込む場合

クレジットカード支払

スポンサーのお支払金額
1,000円 + 39円(支払手数料3.9%) = 1,039円/月

月額スポンサー募集作成ユーザー(選手・クラブチーム)が受け取る金額
1,000円 * 85%(手数料15%) = 850円/月 (今までと変わらず)

PayPal

スポンサーのお支払金額
1,000円 + 35円(支払手数料3.5%) + 40円 = 1,075円/月

月額スポンサー募集作成ユーザー(選手・クラブチーム)が受け取る金額
1,000円 * 85%(手数料15%) = 850円/月 (今までと変わらず)

年一括 銀行振込

スポンサーのお支払金額
1,000円 * 12ヶ月 + 支払手数料 無料 = 12,000円/年 (今までと変わらず)

月額スポンサー募集作成ユーザー(選手・クラブチーム)が受け取る金額
12,000円 * 85%(手数料15%) = 10,200円/月 (今までと変わらず)

現在の月額支払金額は変わりません

この変更は、新規に月額スポンサーを申し込まれる場合とコインパスを支払う際に適用されます。

現在のスポンサーユーザー様の支払金額に変更はありません。 支払金額が2022年8月1日以降上がることはございませんので、ご安心くださいませ。


Players1st のミッションは、 「スポーツの力で世の中をより良くする」 です。 これからも皆様の日常が少しでも良くなるためのサービスを続け、止まることなく歩みを進めます。

今回の変更に関する詳細は、2022年8月1日以降 料金プランページよくある質問を参照してください。