Featured image of post お知らせ 2月1日にスポーツからあらゆる分野に拡大します

お知らせ 2月1日にスポーツからあらゆる分野に拡大します

2023年2月1日にユーザー対象をスポーツからあらゆる分野に対応したカテゴリーフリーに変更します。それに合わせてサービス名称、ロゴも変更になります。

Players1stの今まで

Players1stは、今までアスリートの月額スポンサー募集サービスとして、アスリートファンディングの成功をサポートしてきました。

120以上の競技カテゴリー
3千件以上のメッセージのやり取り
1万回以上の支払処理
5万件以上のアクティビティ

が行われ、日々拡大しています。

単なるファンディングサービスではなく、健全なコミュニティが作られ、ファンの思いがアスリートの前に進むエネルギーになるような、豊かな世界が作られています。

また、運営を続けることで、個人が資金を得るための基礎知識やノウハウも蓄積され、プレイヤーズアカデミーとして公開しました。

これから資金調達を目指すユーザーへ無料で学べる環境を提供することができました。

スポーツ以外もサポートします

アスリートへの利用が広がる一方、音楽、演劇、芸能など別の分野で利用できないかなどの質問や要望を頂いていました。 ファンの方から支援したい人がいるから対応してほしいと要望いただくこともありました。

調べてみると、スポーツ以外の分野でも同じように活動資金をどう確保するかという課題があり、同じように悩んでいる、ミュージシャン、アーティスト、その他 クリエイティブな分野で個人として活躍されている方々がいることがわかりました。

あらゆる分野で活動される個人の方が輝けるようなサービスを提供することは、取り組む意味があるのではないか。 そう考えた結果、これは取り組むべきことだと判断し、対応することを決めました。

2月1日からカテゴリーフリーがスタートします

2023年2月1日から、スポーツ以外の分野にも対応するため、資金獲得を目的とするアカウントの対象がカテゴリーフリーになります。

この変更によって、あらゆる分野の個人の方に利用いただけるようになります。 もちろん、今まで通りアスリートの方も登録、利用できます。

ただ、カテゴリーフリーといっても、支援するサポーターの方にわかりやすく利用いただくために、分野を大別して整理しています。

現状想定している分野の大別はこの様になっています。

new sign up

分野が当てはまらない場合は「その他」を選択すればOKです。

資金調達を目的としたアカウントは、プレイヤーと呼ぶようになります。また、プレイヤーが資金調達を目指すことをパーソナルファンディングと呼ぶようにしました。

2月1日のリリースにて新しく対応したパーソナルファンディングのサイトになりますので、是非、players1.stをチェックください。

サービス名をわかりやすく短くします = P1st

この変更に合わせて、より幅広い方々に利用いただくためにサービス名を短くします。 今までは長すぎてユーザーの皆さんには覚えづらかったかもしれません。

新しいサービス名は「P1st」です。

だいぶ短くなりました。 読み方は今までと変わらず「プレイヤーズファースト」です。

SNSでのハッシュタグは「#P1st」です。付けて投稿すると、公式アカウントが拾ってリアクションするかもしれません。

ロゴも合わせて変更します。2月1日以降はこんなロゴになります。

new logo

このロゴには、「利用するあらゆるユーザーに頑張ったねのメダルを渡せるように」 というサービスへの思いが込められています。

まとめ

いくつか変更点を紹介しましたが、まとめると以下になります。

2023年2月1日のリリースで以下が変更になります。

  • 資金調達を目的としたアカウントはカテゴリーフリーになります
  • サービス名が P1st になります
  • ロゴが新しくなります

これまで利用いただいていただいたユーザーにとっては、今までと変わりなく利用できますので、ご安心ください。

スポーツ以外の分野で活動されている、ミュージシャン、アーティストなどクリエイティブな活動をしている方は、2023年2月1日以降是非登録ください。


まだ登録していないけど使ってみたい!と思われた方は、ぜひこちら⬇️からご登録ください。 初期費無料・月額無料からご利用できます。

P1stをはじめてみる