スポーツファンディングサイト「Players1st」が、新型コロナウイルス対策 第2弾としてクラブチーム向けサービスを提供開始

  • Post by Players1st
  • May 11, 2020
post-thumb

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社プレイヤーズファースト
https://players1.st

 

株式会社プレイヤーズファースト(東京都世田谷区、代表取締役 : 深海寛信)は、スポーツファンディングサイト「Players1st(プレイヤーズファースト)」にて、クラブチーム向けにサービス提供を開始いたしました。これは新型コロナウイルス対策 第2弾として、選手向けサービスと同様のサービスが初期費無料、月額無料にて利用できます。

 

新型コロナウイルス対策 第2弾

新型コロナウイルスによってスポーツは大きな被害を受けています。

試合は中断されアスリートの躍動する姿を見ることができない今。
スポーツを観戦する楽しみがない日常は何か物足りず、あらためてスポーツや文化の力を痛感します。

Players1st は「スポーツを支え、世の中を豊かに。」をコンセプトに今まで現役アスリート向けのスポーツファンディングサイトとして課金窓口・ファンとの交流機能・PR機能を提供することによって支援してきました。

コロナウイルス対策として一部サービスの手数料無料キャンペーン「自宅からできるアスリート支援」を行っていますが、苦しいのは選手だけでなくクラブチームも同様です。

blog.players1.st

 経済的課題に苦しむクラブチームも支援できないかと考え、この度、選手向けに提供しているサービスをクラブチームにも提供できるようクラブチームアカウントをリリースしました。

 

クラブチームアカウントをリリース

アスリート向けサービスと同様、月額スポンサー募集、メッセージ付き投げ銭「コインパス」、ファンとの交流機能、自動PRなどが初期費無料、月額無料で利用できます。

アマチュア・プロ、リーグカテゴリー、競技種目に制限はありません。 経済的支援を受けたいすべてのクラブチームが利用可能です。

アカウント登録ページよりクラブチームを選択して登録できます。

 

アカウント登録ページ https://players1.st/sign_up

 

クラブチームアカウントの登録はWebにアクセスするだけでいつでも行なえ、登録後すぐにスポンサー募集などすべてのサービスを利用することができます。

 

Players1stとは

「Players1st」は、アスリート・クラブチームのためのスポンサー募集サービスです。PR・認知向上・ファン獲得・スポンサー獲得など選手に必要な活動を総合的にサポートし、インターネット上で支援したい個人や企業を繋げます。ユーザー登録は無料です。
日本代表、五輪・パラリンピック選手、プロライセンス取得選手、海外で活躍する選手、eSportsやマイナースポーツの選手も登録し、個人サポーターからの支援を受けています。
登録は随時登録受付しています。


アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」

https://players1.st

会社概要

  • 社名 株式会社プレイヤーズファースト
  • 所在地 東京都世田谷区北烏山1-9-18
  • 代表取締役 深海 寛信
  • 設立 2016年3月23日
  • 企業URL http://company.players1.st
  • サービスURL https://players1.st/
  • 事業内容 クラウドスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

本件に関するお問い合わせ先

株式会社プレイヤーズファースト
担当 : 押田
Mail : press@players1.st

TAG