Players1st Blog

「アスリートのための月額スポンサー募集サービス。スポーツを支え、世の中を豊かに。」

「[メディア掲載] 室田祐希 選手「フットサル日本代表 イランに0-4で敗退 準優勝で大会を終える ~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018~ #jfa #daihyo」」室田祐希 - フットサル | Players1st プレイヤーズファースト

Link: 「[メディア掲載] 室田祐希 選手「フットサル日本代表 イランに0-4で敗退 準優勝で大会を終える ~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018~ #jfa #daihyo」」室田祐希 - フットサル | Players1st プレイヤーズファースト

<p>メディア掲載情報</p>

「[メディア掲載] 室田祐希 選手「フットサル日本代表 グループステージ第2戦 韓国代表に勝利しグループステージ突破を決める ~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018~ #jfa #daihyo」」室田祐希 フットサル - Players1st(プレイヤーズファースト)

Link: 「[メディア掲載] 室田祐希 選手「フットサル日本代表 グループステージ第2戦 韓国代表に勝利しグループステージ突破を決める ~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018~ #jfa #daihyo」」室田祐希 フットサル - Players1st(プレイヤーズファースト)

<p>フットサル 室田祐希 選手がニュースメディアに掲載されました。</p>

フットサル日本代表 グループステージ第2戦 韓国代表に勝利しグループステージ突破を決める ~AFCフットサル選手権チャイニーズ・タイペイ2018~ #jfa #daihyo #P1st #メディア掲載情報 #室田祐希

アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」が自動ニュース検索機能の販売を開始。メディア掲載情報検索の完全自動化を実現

2017年11月28日

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社プレイヤーズファースト
https://players1.st

株式会社プレイヤーズファースト(東京都世田谷区、代表取締役 : 深海寛信)は、アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st(プレイヤーズファースト)」にて、自動ニュース検索機能の外部向け販売を開始いたしました。サービス名をは「Auto PR」とし、手間のかかるメディア掲載情報の検索業務を完全自動化し、低コストで正確な情報収集サービスを提供します。

「Auto PR」https://autopr.players1.st/

「Auto PR」とは

膨大なニュースサイトからキーワード検索して、マッチした記事をお知らせする、自動ニュース検索クラウドサービスです。システムが特定のキーワードをニュースサイトから検索し、マッチした記事をメールでお知らせします。利用者は最初に検索キーワードを決めたらメールが届くのを待つだけで、あとはシステムが自動で毎日検索を行います。

Players1stが独自に開発した、メディア掲載情報を自動で検索投稿するシステムを外部向けにカスタマイズしました。この機能は日々トレーニングや試合を行うトップアスリートにとって、PRをすべて任せることができるメリットがあり、アスリートを支える大きな機能の一つとなっています。

想定利用顧客

以下を想定利用顧客としています。

  • タレントやアスリートを抱えるマネジメン事務所 (氏名や競技名で検索)
  • 企業のPR担当者 (会社名や自社サービス名で検索)
  • ライバル会社の動向チェックしたい製品開発者 (競合製品名で検索)
  • スポーツクラブ・チーム (クラブ名や選手名で検索)
  • エゴサーチしたい個人 (自分の名前で検索)

サービス内容

特定のキーワードにマッチしたニュースサイトの記事のタイトル、URLリンクを含んだメールを送信します。検索とメール配信は1日1回行います。

特徴

  1. クラウド : 検索からお知らせまで全部自動化。特別なアプリは必要ありません。クラウドで検索からお知らせまで自動で行います。
  2. メール : メールを待つだけです。シンプルです。
  3. 膨大なニュースサイト : 検索対象のニュースサイトは大手からマイナーなサイトまで膨大な数にのぼります。

サンプルメール (2017年11月16日のニュースにてキーワード「大谷翔平」を検索)

価格

  • 初期費無料、月額6,890円 税込
  • ボリュームディスカウント
  • 年一括 (12ヶ月分一括支払い) : 1ヶ月分OFF 75,790円 (1ヶ月あたり 6,316円)
  • 支払い方法 : クレジットカード決済もしくは銀行振込
  • お試し1ヶ月キャンペーン : 1ヶ月分 70%OFF 月額2,060円 税込
  • 20個〜 20%OFF 月額5,510円/個 20個 合計110,200円 税込
  • 50個〜 35%OFF 月額4,478円/個 50個 合計223,900円 税込

販売パートナー募集

Auto PRの販売パートナー事業者を募集します。問い合わせフォームから受付しています。 販売成約条件 : 3ヶ月分の売上100%。紹介顧客の利用開始から3ヶ月間で発生した売上の100%をパートナー事業者にお渡しします。

Players1stとは

「Players1st」は、現役アスリートのためのクラウドスポンサー募集サービスです。ファン獲得・スポンサー獲得・自動PR・セカンドキャリア支援など選手に必要な活動をサポートし、インターネット上で支援したい個人や企業を繋げます。ユーザー登録はアスリート・サポーター共に無料です。

現在、日本代表やオリンピック・パラリンピック出場を目指す選手など国内トップレベルのアスリートが利用しています。アスリートの登録はPlayers1stのサイトからいつでも行なえます。

左から、カヌー リオオリンピック出場 中野紘志選手、フィンスイミング日本代表 松田志保選手、フットサル日本代表 室田祐希選手、スケルトン日本代表 若林唯選手、ビーチサッカー日本代表 田畑輝樹選手

会社概要

社名 株式会社プレイヤーズファースト
所在地 東京都世田谷区北烏山1-9-18
代表取締役 深海 寛信
設立 2016年3月23日
企業URL http://company.players1.st
サービスURL https://players1.st/
事業内容 アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

プレスキット

掲載画像や本文のPDFファイルをお求めの場合、こちらよりダウンロードしてご活用ください。

https://drive.google.com/drive/folders/1nFrRgMV3pWbrV95jNZMPsRksUP65GDTm?usp=sharing

本件に関するお問い合わせ先

株式会社プレイヤーズファースト
担当 : 押田
Mail : press@players1.st

アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」が300円から支援金を送れる「コインパス」を機能拡張。アスリートが返信メッセージを送信可能に

2017年10月17日

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社プレイヤーズファースト
https://players1.st

株式会社プレイヤーズファースト(東京都世田谷区、代表取締役 : 深海寛信)は、アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st(プレイヤーズファースト)」にて、300円からメッセージ付き支援金を送れる「コインパス」の機能拡張を行いました。これによりアスリートから返信メッセージが送れるようになります。

「Players1st(プレイヤーズファースト)」
https://players1.st

「コインパス」とは

アスリートへメッセージ付きの支援金を届けるスポット課金の機能です。Players1stの登録アスリートは、いつでもどこからでも支援を受け付けることができます。サポーターは、数ステップでクレジットカード決済を完了し、支援金とともにメッセージを送ることができます。支援金は300円から受付可能で上限はありません。

なお、支援金のうち15%をプレイヤーズファーストが手数料として徴収し、残りの85% を選手に支払います。手数料にはクレジット決済手数料や選手の口座への振込手数料を含みます。

背景

インパスは、手軽に少額からアスリートに直接支援金を届けることができるため、多くのサポーターに利用されてきました。ゴールを決めた時、試合に勝った時・負けた時、誕生日祝などに送られ、メッセージはアスリートへ大きな励ましとなっていました。「いつもコインパスしてくれるサポーターにお礼が言いたい!」とのアスリートの声に答えて、機能開発を行いました。

返信メッセージ機能追加

今まで支払う側が一方的にメッセージを送っていたものをアスリートからもメッセージを返信できるようにしました。この機能追加によって、アスリートはサポーターに思いを伝えることでより強い結びつきが生まれ、競技活動にプラスになることを目指しています。

今後について

世界で戦うアリートの環境改善に向け、インターネット上でもアスリートとサポーターが心を通わせられるより良い支援関係が産まれる場となれるよう、機能拡充やテクノロジーをスポーツに活かす取り組みを続けていきます。また、オリンピック・パラリンピック、ワールドカップなど世界で戦うアスリートを支えるスポーツインターネットサービスとして、アスリートの新規登録を進めていく予定です。

Players1stとは

「Players1st」は、現役アスリートのためのクラウドスポンサー募集サービスです。ファン獲得・スポンサー獲得・自動PR・セカンドキャリア支援など選手に必要な活動をサポートし、インターネット上で支援したい個人や企業を繋げます。ユーザー登録はアスリート・サポーター共に無料です。

登録アスリートについて

現在、日本代表フットサル選手、日本代表ビーチサッカー選手、東京オリンピック冬季オリンピック出場を目指す選手など国内トップレベルのアスリートが利用しています。アスリートの登録はPlayers1stのサイトからいつでも行なえます。

選手一覧
https://players1.st/players

左から、カヌー リオオリンピック出場 中野紘志選手、フィンスイミング日本代表 松田志保選手、フットサル日本代表 室田祐希選手、スケルトン日本代表 若林唯選手、ビーチサッカー日本代表 田畑輝樹選手

会社概要

社名 株式会社プレイヤーズファースト
所在地 東京都世田谷区北烏山1-9-18
代表取締役 深海 寛信
設立 2016年3月23日
企業URL http://company.players1.st
サービスURL https://players1.st
事業内容 アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

プレスキット

掲載画像や本文のPDFファイルをお求めの場合、こちらよりダウンロードしてご活用ください。 https://drive.google.com/drive/folders/0B_VrJS-a3nLpUkwzRHl3dDY3Ym8?usp=sharing

本件に関するお問い合わせ先

株式会社プレイヤーズファースト
担当 : 押田
Mail : press@players1.st

業界初、「Players1st」がアスリートのメディア掲載情報を自動で検索投稿する機能「PRパス」をリリース。手間のかかるPR業務を登録選手に無料で提供

2017年10月3日

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社プレイヤーズファースト
https://players1.st

株式会社プレイヤーズファースト(東京都世田谷区、代表取締役 : 深海寛信)は、アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st(プレイヤーズファースト)」にて、アスリートのメディア掲載情報を自動で検索し投稿する機能「PRパス」をリリースしました。数多くのニュースサイトから選手名を検索し、SNSなどに投稿するまでを完全自動化。手間のかかる作業を自動化することによって、マイナーな選手でも無料でPRマネージメントサービスを受けることができます。この機能はPlayers1stに登録したすべての選手に適用されます。

「Players1st(プレイヤーズファースト)」https://players1.st

「PRパス」とは

多数のニュースサイトの膨大な記事の中から登録選手に関する記事を検索し、マッチした記事をメディア掲載情報として投稿を行う機能です。投稿は毎朝7時に行われ、前日分のニュースが対象となります。投稿はPlayers1st内およびPlayers1stのFacebookページとTwitterにも同時に行います。この一連の作業をPlayers1stが開発したシステムが行い、完全自動化を実現しています。

アスリートマネジメント業界では初

アスリートのメディア掲載情報の公開は、今までマネージメント会社もしくは資金力のあるクラブのみが行っていました。検索作業は人の手では非常に手間がかかり、アスリート自身が行うには負担が大きすぎるために、マナー競技のアスリートはやりたくてもやれない課題がありました。

この課題を解決するためPlayers1stがシステムを開発し完全自動化を実現。Players1stに選手登録した全てのアスリートが、手間やコストをかけずにメディア掲載情報を発信することができるようになりました。システムによる完全自動化はアスリートマネジメント業界では初となります。「PRパス」はPlayers1stに登録したすべての選手に適用されます。選手登録は無料でいつでもPlayers1stサイトから行なえます。

「PRパス」によって投稿されたメディア掲載情報

Players1st内に投稿された掲載情報

Facebookページに投稿された掲載情報

Twitterに投稿された掲載情報

今後について

世界で戦うアリートの環境改善に向け、効果的なPR・プロモーション機能の開発やテクノロジーをスポーツに活かす取り組みを続けていきます。また、オリンピック・パラリンピック、ワールドカップなど世界で戦うアスリートを支えるスポーツインターネットサービスとして、アスリートの新規登録を進めていく予定です。

Players1stとは

「Players1st」は、現役アスリートのためのクラウドスポンサー募集サービスです。PR・認知向上・ファン獲得・スポンサー獲得・セカンドキャリア支援など選手に必要な活動を総合的にサポートし、インターネット上で支援したい個人や企業を繋げます。ユーザー登録はアスリート・サポーター共に無料です。

登録アスリートについて

現在、日本代表フットサル選手、日本代表ビーチサッカー選手、東京オリンピック冬季オリンピック出場を目指す選手など国内トップレベルのアスリートが利用しています。アスリートの登録はPlayers1stのサイトからいつでも行なえます。

会社概要

社名 株式会社プレイヤーズファースト
所在地 東京都世田谷区北烏山1-9-18
代表取締役 深海 寛信
設立 2016年3月23日
企業URL http://company.players1.st
サービスURL https://players1.st/
事業内容 アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

プレスキット

掲載画像よりも高解像度の写真・画像をお求めの場合、こちらよりダウンロードしてご活用ください。

https://drive.google.com/open?id=0B_VrJS-a3nLpczN5WThwcTAxcVk

本件に関するお問い合わせ先

株式会社プレイヤーズファースト
担当 : 押田
Mail : press@players1.st

アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」が1週間で133口のスポンサーを獲得。東京オリンピックで金メダル獲得を目指す選手が資金を元にトレーニングシューズを購入

2017年9月15日

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社プレイヤーズファースト
https://players1.st

株式会社プレイヤーズファースト(東京都世田谷区、代表取締役 : 深海寛信)が提供する、アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st(プレイヤーズファースト)」が、リオオリンピック出場ボート競技の中野紘志選手のスポンサーを1週間で133口獲得したことを発表いたします。

1週間で133口スポンサー獲得

中野選手がスポンサー募集を開始後、Players1stがFacebookTwitterにてプロモーションを行い1万人以上が閲覧しました。SNS経由でスポンサー申込がされ短期間でのスポンサー獲得につながりました。スポンサーの特徴として、複数口や年間一括の銀行振込の割合が多かったことがあげられます。一口月額500円と少額に設定したことで、払いやすく広まりやすかったと考えています。

「少額スポンサー x インターネットで広く多く」の組み合わせは、インターネットの力でスポーツを支えることができる好例となりました。

選手がトレーニングシューズを購入

中野選手は資金を元にトレーニングシューズを購入したことをPlayers1st内で報告しています。選手へ直接支援金を渡せる課金窓口を提供することで、素早く日々のトレーニングの質を向上させることができるようになりました。

今後について

今回の事例より、さらなるスポンサー募集に向けた効果的なプロモーションやシステム改善に努めていきます。また、オリンピック・パラリンピック、ワールドカップなど世界で戦うアスリートを支えるスポーツインターネットサービスとして、アスリートの新規登録を進めていく予定です。

中野紘志選手について

2016年リオオリンピックにて、ボート競技で男子日本代表として出場。2017年5月に開催された第39回全日本軽量級選手権の軽量級男子シングルスカルにて優勝し国内を代表するボート競技のトップアスリートです。

中野選手は2020年東京オリンピックで金メダルを目指しています。金メダル獲得に向けてより多くの人の期待を力にしたいとの思いがあり、Players1stではスポンサー募集、PR・ファン獲得などを行い中野選手をサポートしています。

Players1stとは

「Players1st」は、現役アスリートのためのスポンサー募集サービスです。PR・認知向上・ファン獲得・スポンサー獲得・セカンドキャリア支援など選手に必要な活動を総合的にサポートし、インターネット上で支援したい個人や企業を繋げます。ユーザー登録は無料です。

アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」
https://players1.st

登録アスリートについて

現在、日本代表フットサル選手、日本代表ビーチサッカー選手、トレイルランニング国内第一人者の選手、オリンピック日本代表を目指す選手など国内トップレベルのアスリートが利用しています。アスリートの登録はPlayers1stのサイトからいつでも行なえます。

会社概要

社名 株式会社プレイヤーズファースト
所在地 東京都世田谷区北烏山1-9-18
代表取締役 深海 寛信
設立 2016年3月23日
企業URL http://company.players1.st
サービスURL https://players1.st/
事業内容 アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

プレスキット

掲載画像よりも高解像度の写真・画像をお求めの場合、こちらよりダウンロードしてご活用ください。

https://drive.google.com/drive/folders/0B_VrJS-a3nLpb2dBZUNBWmcxUVU?usp=sharing

本件に関するお問い合わせ先

株式会社プレイヤーズファースト
担当 : 押田
Mail : press@players1.st

アスリートとスポンサーがコミュニケーションできるメッセージ機能をリリースしました

また一つアスリートの要望を実現しました!メッセージ機能です!

これでアスリートとスポンサーユーザーとのコミュニケーションが取れるようになりました。

具体的な使い方は、[マニュアル]メッセージの送り方をご覧ください。

[マニュアル]メッセージの送り方

アスリートとスポンサーをつなぐ

メッセージ機能が使えるのは、アスリートとスポンサーユーザー(アスリートの作ったスポンサー募集に申込、支払された方)の間のみになります。

SNSのような誰とでもやり取りできる環境とは異なり、アスリートの活動を支えてくれるスポンサーユーザーに対しては特別なコミュニケーションになります。

そのコミュニケーションをPlayers1st上でできます。

受け取るスポンサーユーザーにとっては嬉しいでしょう。アスリートもなかなか普段会うことが難しいスポンサーに対してお礼や感謝を伝えやすくなります。

もちろんこのやり取りは外部からは見えません。

こんな使い方ができます

例えば、大会で獲得したメダルを伺ってお見せしたい!と思った時に、直接スポンサーユーザーへ連絡が取れる様になります。

これで、スペシャルなグッズを郵送するようなスポンサー特典を設けることができたり、シーズン開始の決意表明・支援依頼や終了時の報告・お礼を送ることができるようになります。

今後も便利な機能を開発中

Players1stでは、このようにアスリートやサポーターにとって使いやすい機能を日々開発しています。 もし、わからないことがあったり、もっとこうしてほしいなどの要望があれば是非教えてください。

Players1stのLINEアカウントもしくは問い合わせフォームどちらでも受付けています。