Players1st Blog

「アスリートのための月額スポンサー募集サービス。スポーツを支え、世の中を豊かに。」

スポンサー限定ポストができるようになりました

アスリートを支える機能をまた1つリリースしました!スポンサー限定ポスト機能です。

使い方は簡単

作り方

ポスト作成画面に公開範囲を選択する項目が追加されています。 「全員」もしくは「スポンサー限定」が選べます。

スポンサー限定ポストにしたい時は「スポンサー限定」を選択してください。

操作はこれだけです。

見え方

スポンサーになっていない方からはこんなふうに見えます。

タイトルのみ表示され、内容は隠されています。

スポンサーになっている方は内容が表示され読めるようになります。

アスリートがスポンサー募集を複数作成している場合、どれか1つでも申し込みをされていれば、スポンサー限定ポストは見れます。

こんな使い方ができます

スポンサー限定ポストは、スポンサー特典を増やしてスポンサーの方々との継続性を高めるだけでなく、「限定ポスト見てみたい!」と思う新たなスポンサーを増やすための機能になります。

スポンサーにだけに特別な情報を届けることができます🔏

ポストは画像や動画もアップできますので、ちょっとプライベートなものや少しマニアックな内容もファンには喜ばれるのではないでしょうか。

例えば、オフショットの写真、普段見せないトレーニング方法、短い動画メッセージ、試合のレビュー・分析などなど。

限定コンテンツを用意するのが難しいというアスリートは、普段行っていて公開していないものを出すだけでもファンにとっては貴重なコンテンツになりますので、まずは1つスポンサー限定ポストを作成してみましょう!

スポンサー募集の特典の1つとして是非活用ください!

フィードバック募集中

Players1stはこれからもよりアスリートが支援を受けやすくなるような機能を提供していきます。

「こんな機能欲しい」「こんな使い方できないの?」などありましたら是非、お問い合せ・ご要望フォームにお寄せください。

ユーザーの皆さんと一緒にサービスを良くして成長していければと思っています😊


Players1stは、「スポーツの力で世の中をより良くする」をミッションにアスリートのみなさんの経済的課題を解決するための「クラウドスポンサー募集サービス」を運営しています。

「スポーツを支える」力になりたい。そんな思いでチームは日々開発しています。

まだ登録していないけど使ってみたい!と思われたアスリートの方は、ぜひこちらからご登録ください。

登録料・会費などはありません。無料でご利用できます。

コインパスの手数料を金額に応じて変わるようになりました

インパス

インパスはメッセージ付きスポット課金として、アスリートとサポーターとの日常にちょっとしたコミュニケーションを提供してきました。

アスリートが試合に勝った時、誕生日のお祝いに、シーズンの終わりにお疲れ様を伝えながら、様々な場面でアスリートを励ましてきました。

インパスの手数料変更

今までコインパスの手数料は一律15%でしたが、この度、金額が大きくなるほど手数料の率が下がる、階段式の手数料の率を適用するように変更しました。

以下のような手数料の率が適用されます。

金額 手数料(率)
300円〜1万円未満 30%
1万円〜5万円未満 20%
5万円〜10万円未満 15%
10万円以上 10%

従来に比べより大きな金額にはアスリートのメリットが大きくなります。 逆に小さな金額の場合、手数料が大きくなります。

大変心苦しいのですが、サービス運営継続のため必要な方法としてご理解いただければと思います。

月額スポンサー募集の手数料は変わらず

月額のスポンサー募集は変わらず一律15%です。

Players1st の課金メニューの手数料

Players1stの課金メニューの手数料はまとめると以下のようになります。

月額スポンサー募集

月額スポンサー募集 手数料 : 一律 15%

インパス

金額 手数料(率)
300円〜1万円未満 30%
1万円〜5万円未満 20%
5万円〜10万円未満 15%
10万円以上 10%

Players1stは、「スポーツの力で世の中をより良くする」をミッションにアスリートのみなさんの経済的課題を解決するための「月額スポンサー募集サービス」を運営しています。

「スポーツを支える」力になりたい。そんな思いでチームは日々開発しています。

まだ登録していないけど使ってみたい!と思われたアスリートの方は、ぜひ🔗こちらからご登録ください。

登録料・会費などはありません。 無料でご利用できます。

【北京冬季五輪日本代表の夢を叶える】スケルトン:奥村駿選手

アスリートの競技者生活を支えるクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」を利用していただいているアスリートの皆さんを、ご紹介します。

今回はスケルトンの奥村駿(おくむら・しゅん)選手です。

ケルトンとは

まずは、スケルトンという競技をまだ見たことがない方に向けて、ざっくりとご紹介します。

ケルトンは、リュージュボブスレーと並ぶソリ種目です。

ケルトン=骨組みの名前の通り、最小のソリに乗って1300m~1500mのコースを時速約130kmのスピードで滑走します。

ソリにはハンドルもブレーキも無く、ボブスレーと違い乗れるのは1人だけ

そして、仰向けで足を進行方向に向けて乗るリュージュとは逆に、うつ伏せで頭を進行方向に向けてソリに乗ります。

顔から氷面まではわずか10cmほど!

1928年、サンモリッツオリンピックから正式種目となりましたが、1948年のサンモリッツオリンピックを最後にしばらくオリンピック種目から外れていました。

その後、ヘルメットやプロテクターの着用が義務化され、2002年ソルトレイクシティオリンピックから54年ぶりに正式種目になりました。

2018年の平昌冬季オリンピックでは、男子の高橋弘篤選手が22位、

宮嶋克幸 選手が26位、女子の小口貴子選手が19位でした。

奥村駿選手へのインタビュー

――今の競技を始めてどれくらいですか?

6カ月です。

――競技を始めたきっかけは?

7月の加古川でのコントロールテストで自分の予想よりも良い結果を出せたから、スケルトンで勝負したいと思いました。

――あなたが得意なことは?

スプリント力です。

――『普段の1日』のスケジュールを教えてください。

トレーニングは週5日やっています。 バイトも週5日で、バイトが終わってから練習に行くという感じです。 メンテナンスは、月に二回のペースで名古屋のタイマッサージに行きます。

――練習はどこでどのくらい行いますか?

大学で週5日と、個人的に千種の池下でパーソナルジムに行ってます。

――選手としての活動費、生活費はどのように得ていますか?

今はバイトのみという形です。実家暮らしなので生活費には困らないです。

――次の目標を教えてください。

まずは最初の国際大会での代表であります。

―― ゴールとする目標は?

次の北京冬季オリンピック(2022年)までに日本代表に選ばれることです。

―― ありがとうございました。

奥村選手は陸上競技出身。

NTIDオリンピック発掘プログラムを2年連続で受験し、フィールドホッケー近代五種競技で評価を受け、日本代表を目指す自信をつけたそうです。

「環境に恵まれなかった過去の自分を驚かせるために、日本代表になり日の丸を背負いたい」

「身長や環境に恵まれていなくても、過去は関係ないと証明したい」

そんな奥村選手自身の熱い言葉を、ぜひ読んでみてください。

ソリ競技は今年で日本の唯一の長野スパイラルが閉鎖してしまい、来年から冬の期間海外進出しなくてはいけないです。だからこそプレイヤーズファーストでファンの方々にサポートを受けたいと思ってます。 過去は変えることができないですが、未来は変えれます。やらなければ始まらない、諦めなければ終わらない。

この自分に賛同していただけている方にサポートをお願いしたいです、よろしくお願いいたします。

ぜひ、活動をフォローして、少額から支援を送れる「コインパス」を送ってみませんか?

Players1stは、「スポーツの力で世の中をより良くする」をミッションにアスリートのみなさんの経済的課題を解決するための「クラウドスポンサー募集サービス」を運営しています。

「スポーツを支える」力になりたい。そんな思いでチームは日々開発しています。

まだ登録していないけど使ってみたい!と思われたアスリートの方は、ぜひ🔗こちらからご登録ください。

登録料・会費などはありません。 無料でご利用できます。

目標は「出場者で最高齢になっても世界選手権出場」トレイルランニング:宮地藤雄選手

アスリートの競技者生活を支えるクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」を利用していただいているアスリートの皆さんを、ご紹介します。

今回は、トレイルランニング宮地藤雄(みやち・ふじお)選手です。

トレイルランニングとは

トレイルランニング(通称トレイルラン)は、山岳地など勾配があり舗装されていない道を走る中長距離走陸上競技です。

日本国内での大きな大会では、下記があります。

  • 富士山周囲を走る「ULTRA-TRAIL Mt.FUJI」(168km・88km)
  • OSJおんたけスカイレース(37km)
  •  〃  ウルトラトレイル100K (100km)
  • 上州武尊山スカイビュー・ウルトラトレイル(120km・66km・30km)

他にも北海道から沖縄まで、山とランニングを愛するランナーが集う大会が各地で開催されています。

宮地選手は、2013~2017年のマウンテンランニング日本代表として多数の国際大会で活躍しています。

また、神奈川県逗子市を拠点としてトレイルラン練習会や、子ども向けイベントも開催し、競技の普及振興につとめています。

宮地藤雄選手のインタビュー

トレイルランニングの競技を始められて何年になりますか?

12年になります。

ー ー

競技を始めたきっかけは?

偶然、トライルランニングの大会ポスターを見かけて、写真に魅せられました。

ー ー

あなたが得意なことは?

読書、旅、寝る(好きなことでもあります)。

ー ー

大会などが無い『普段の1日』のスケジュールを教えてください。

朝練と夕方練習を軸に、日中は仕事をしています。移動中は読書をします。

ー ー

練習はどこでどのくらい行いますか?

近所の山を、朝と夕方に週5日くらい走ります。

ー ー

選手としての活動費、生活費はどのように得ていますか?

大会の主催や運営、ランニングクラブを主宰しています。
その他に幾つかの企業にスポンサーをしていただいています。

ー ー

同居されているご家族の構成は?

妻、愛犬、6月に第1子が生まれる予定です。

ー ー

次の目標を教えてください。

力と思いの続く限り、競技を、世界転戦を続けます。

ー ー

2020年(東京オリンピックの年)はどう迎えますか?

大会出場者の中で最高齢になっても、世界選手権出場します。

ー ー

ありがとうございました。


トレイルランニングを通じてスポーツを楽しむ人を増やしたいと語る宮地選手、数少ない日本のプロトレイルランナーとして、日々普及や地域振興活動にも力を入れています。

宮地選手のプロフィールページは🔗こちらです。

 

活動をフォローして、ぜひ、少額から支援を送れる「コインパス」を送ってみませんか?



Players1stは、「スポーツの力で世の中をより良くする」をミッションにアスリートのみなさんの経済的課題を解決するための「クラウドスポンサー募集サービス」を運営しています。

「スポーツを支える」力になりたい。そんな思いでチームは日々開発しています。

まだ登録していないけど使ってみたい!と思われたアスリートの方は、ぜひ🔗こちらからご登録ください。

登録料・会費などはありません。 無料でご利用できます。

ボート中野紘志選手のグッズ販売を始めました🛒

平昌冬季オリンピックで、スポーツファンにとって熱い日々が続いていますね🔥

大会の様子を見ていると、2年後の東京オリンピックの情景も色々と想像してしまいます。

特に、認知度が低い種目の中継を見ると、世界には幅広い競技があり、そこで金メダルを目指す選手たちと、応援するファンがいるのだと実感しますね。

さて、そんな中ですが、

Players1stのWebショップにて、東京オリンピックで金メダル獲得を目指すボート🚣の中野紘志選手のグッズ販売を始めました!

グッズで応援をカタチに!

販売するグッズは、スマートフォンケース(iPhoneXperia、Galaxy、ARROWS、AQUOS、他)、スマホリング、トートバッグです。

🔗ボート 中野紘志 選手 | Players1st プレイヤーズファースト オフィシャルショップ

常に持ち歩けるグッズばかりですので、中野選手、そしてボートを応援している姿をアピールすることができます。

ボートのグッズは珍しいので、この写真をきっかけに、今まで競技としてのボートを知らなかった人と、中野選手のことを話題にできそうですね😉

利益の50%が選手の活動資金になります

このグッズは、注文受付から配送までPlayers1stにて行います。

そして売り上げから製作費を除いた利益の50%を中野選手に渡します。

グッズを身につけるだけではなく、購入することそのものが競技生活への支援になります。

もちろん、これまで通り個人スポンサーや、少額のコインパスで直接的な支援もできます。

Players1stの中野紘志選手のプロフィールページはこちら↓

グッズ購入について

グッズは、受注生産性で注文後1週間から10日間ほどで発送🚚いたします。

支払方法はクレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、携帯キャリアおまとめ決済がご利用できます。(決済手数料は注文時にご確認ください)

他にも「こんなグッズが欲しい!」というリクエストがありましたら、ぜひコンタクトフォームよりお寄せください。

🛒Players1stオフィシャルショップ https://players1st.official.ec/


Players1stは、「スポーツの力で世の中をより良くする」をミッションにアスリートのみなさんの経済的課題を解決するための「クラウドスポンサー募集サービス」を運営しています。

「スポーツを支える」力になりたい。そんな思いでチームは日々開発しています。

まだ登録していないけど使ってみたい!と思われたアスリートやスポーツファンの方は、ぜひ🔗こちらからご登録ください。

登録料・会費などはありません。 アスリートへの支払、グッズ購入時以外は無料でご利用できます。

東京五輪ボート競技で金メダル獲得を目指す中野紘志選手のグッズ販売を開始


2018年2月19日

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社プレイヤーズファースト
https://players1.st

アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st(プレイヤーズファースト)」 を運営する株式会社プレイヤーズファースト(東京都世田谷区、代表取締役 : 深海寛信)が、リオオリンピック出場ボート競技の中野紘志選手のグッズ販売を開始いたしました。

グッズはスマートフォンバー、トートバッグなど

Players1stのWebショップ内で取り扱う中野紘志選手のグッズは下記の通りです。

ボートを漕ぐ中野選手のシルエット、その軌跡が印象的なグッズに仕上がりました。


中野選手のグッズ販売サイト https://players1st.official.ec/categories/836129

ボート競技のグッズは国内でも珍しく、常に持ち歩くアイテムを購入することで、ファンが中野選手、及びボートという競技の支援をしている姿勢を目に見える形にできます。

なお、このWebショップでの売上金は製作原価を除いた利益の50%を選手に渡し、競技者としての活動資金をサポートします。

完全受注生産制で、1個から注文を受付け。販売、生産、配送まで一括してPlayers1stが行います。

中野紘志選手について

2016年リオオリンピックにて、ボート競技で男子日本代表として出場。2017年5月に開催された第39回全日本軽量級選手権の軽量級男子シングルスカルにて優勝し国内を代表するボート競技のトップアスリートです。

中野選手は2020年東京オリンピックで金メダルを目指しています。金メダル獲得に向けてより多くの人の期待を力にしたいとの思いがあり、Players1stではスポンサー募集、PR・ファン獲得などを行い中野選手をサポートしています。

すでに中野選手はPlayers1stにて一週間で133口のスポンサーを獲得した実績があります。

[関連記事]
[プレスリリース] アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」が1週間で133口のスポンサーを獲得。東京オリンピックで金メダル獲得を目指す選手が資金を元にトレーニングシューズを購入

中野紘志選手のプロフィールページ

Players1stとは

「Players1st」は、現役アスリートのためのクラウドスポンサー募集サービスです。ファン獲得・スポンサー獲得・自動PR・セカンドキャリア支援など選手に必要な活動をサポートし、インターネット上で支援したい個人や企業を繋げます。ユーザー登録はアスリート・サポーター共に無料です。

現在、日本代表やオリンピック・パラリンピック出場を目指す選手など国内トップレベルのアスリートが利用しています。アスリートの登録はPlayers1stのサイトからいつでも行なえます。

アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」 https://players1.st

会社概要

社名 株式会社プレイヤーズファースト
所在地 東京都世田谷区北烏山1-9-18
代表取締役 深海 寛信
設立 2016年3月23日
企業URL http://company.players1.st
サービスURL https://players1.st/
事業内容 アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

本件に関するお問い合わせ先

株式会社プレイヤーズファースト
担当 : 押田
Mail : press@players1.st

Amazonギフト券で支援金が受け取れるようになりました

アスリートのみなさんにお知らせです📰

image

Amazonギフト券で受け取れます

Players1stに入金された支援金の受取方法を現金振込に加え、Amazonギフト券を増やしました🎁

チームや企業に所属しているアスリートによっては、現金を直接受け取ることが難しい状況がありました。 そこで、受け取りやすいようにAmazonギフト券を設けました。

申請方法は簡単です。

取引履歴のページにて、今までの「現金振込で受け取る」に加え「Amazonギフト券で受け取る」ボタンが追加されています。

image

こちらを押せばAmazonギフト券を実施予定日に登録メールアドレス宛にお贈りします。

どんな立場のアスリートにも広く集め届ける

Players1stは、インターネットの力でスポーツを支えることを目的としています。

世界と戦うアスリートをもっと強くしたい。アスリートの現状は厳しく縛りも多い環境です。 もっと柔軟に広く募った支援・応援のカタチをすべてのアスリートに届けたい。

そんな気持ちから今回の追加機能に結びついています。 今回の追加機能はそんな気持ちをカタチにした1つです。

より良くするために開発中

Players1stでは、このようにアスリートにとってより支援・応援を集めるための機能を日々開発しています。 もしこうしてほしいなどの要望があれば是非教えてください。

Players1stのLINEアカウントもしくは問い合わせフォームどちらでも受付けています。


Players1stは、「スポーツの力で世の中をより良くする」をミッションにアスリートのみなさんの経済的課題を解決するための「クラウドスポンサー募集サービス」を運営しています。

「スポーツを支える」力になりたい。そんな思いでチームは日々開発しています。

まだ登録していないけど使ってみたい!と思われたアスリートの方は、ぜひ🔗こちらからご登録ください。

登録料・会費などはありません。 無料でご利用できます。