Players1st Blog

「アスリートのための月額スポンサー募集サービス。スポーツを支え、世の中を豊かに。」

選手マニュアル-SNS連携の方法

インターネット上でのPRに欠かせないSNSソーシャル・ネットワーキング・サービス)、ご自身でFacebookTwitterなどを利用している選手も多いのではないでしょうか?

今回は、Players1stとFacebookTwitterの連携についてご説明します。

連携しておくと、 Players1stに投稿しただけで、自動的にFacebookTwitterにタイトルやリンクが流れます。
いちいちシェアしなくてもいいので、楽になりますよ👍

なお、すでにFacebook、またはTwitterをご利用されている方向けの説明です。

(まだの方も、メールアドレスとパスワードを入力するだけで始められます)

  1. Players1stにログインします。
  2. 右上の三本線メニューから、マイページの下▼にある「設定」へ進みます。

image

SNS連携メニューがあります。

最初はFacebookTwitter「リンクされていません」の状態です。

image

横の緑のボタンから1つずつ設定しましょう。


(1)Facebookの場合

「連携する」ボタンを押すと、このような画面になります。

image

「次へ」ボタンを押して進みます。

Players1stに投稿した際に、Facebookにも連携して投稿されるようになるので、その範囲を決める画面になります。

image

Facebookで認定した「友達」だけではなく、誰にでも見て欲しい投稿なので、ここは「全体公開」にするのがおすすめです!

▼から範囲を変更できます。

image

これで、友達の友達へも、これまであなたを知らなかった方へも投稿を見てもらうことができます。

「OK」すると、Facebookが「リンク済み」になっています。

もし、連携解除したくなった場合は、右の「解除」ボタンからできます。

image

(2)Twitterの場合

Twitterも同様に「連携する」ボタンから進みます。

スマートフォンであれば、どのアプリから開くかを選ぶ画面になるので、普段Twitterを使っているアプリを選びます。

Players1stに連携する許可をする画面になるので、
「連携アプリを認証」を押します。

image

これで、Twitterとの連携ができました。

image

この設定をすると、今後の投稿・イベント作成・サポーターズクラブ作成、スターをつけた時に自動的にSNSにも投稿されます。


SNSシェアは各ページからもできます

連携設定前の投稿をSNSにシェアする場合の方法もあります。

投稿時にSNSに流しているけれど、イベントの期日が近づいてきた時などに再度流したい場合にも使えます。

そのポスト(投稿)・イベントなどのページを開いて、下にあるSNSシェアボタンを押すだけです!

image


プロフィールページも同様にSNSにシェアすることができます。

Players1stを使って、サポーターの方々に随時情報を届けて応援してもらいましょう!


Players1st は、「スポーツの力で世の中をより良くする」をミッションに選手のみなさんの経済的課題を解決するため、選手とサポーター・企業を継続的につなげる課金可能なPR・活動報告サイトを運営しています。

「スポーツを支える」力になりたい。そんな思いでチームは日々開発しています。

まだ登録していないけど使ってみたい!と思われた選手は 選手登録申請フォーム から申請して下さい。 審査後、承認された場合は登録用アドレスをお送りします。

選手のみなさんの申請お待ちしております!