Players1st Blog

「アスリートのための月額スポンサー募集サービス。スポーツを支え、世の中を豊かに。」

プレスリリース - 「Players1st」において少額から現役スポーツ選手に直接支援金を届けることのできる「コインパス」の提供を開始

2016年9月27日

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社プレイヤーズファースト
https://players1.st

「Players1st」において少額から現役スポーツ選手に直接支援金を届けることのできる「コインパス」の提供を開始

スポーツ選手の直接支援が可能に

「世界中のスポーツを愛する人々を支える最高のサービスを提供する」をミッションに掲げる株式会社プレイヤーズファースト (本社: 東京都世田谷区、代表取締役社長 : 深海 寛信、以下プレイヤーズファースト) は、「Players1st (プレイヤーズファースト)」(URL : https://players1.st) において少額から現役スポーツ選手に直接支援金を届けることのできる「コインパス」を2016年9月27日に開始します。

「300円からできる支援のカタチ」

「Players1st」は、経済的課題を抱える現役スポーツ選手のための課金できるPRサイトです。

今回の「コインパス」の提供により、選手はいつでもどこからでも支援を受け付けることができます。支援者は数ステップで決済を完了し、支援金とともにメッセージを選手に送ることができます。支援金は300円から受付可能で上限はありません。

なお、支援金のうち15%をプレイヤーズファーストが手数料として徴収し、残りの85%を選手に支払います。手数料にはクレジット決済手数料や選手の口座への振込手数料を含みます。

背景

日本スポーツ振興センターのアスリートのキャリア形成支援に関する企業への意識調査報告より、スポーツ選手との接点がないもしくは支援実績がないが64%にも関わらず、選手支援に関心を示したのは43%を占めており、選手支援の関心が高いことが報告されています。また、同調査結果のまとめとして「支援したいという意向を企業サイドが持っているにもかかわらず、支援窓口がわからない、情報がないのでアクションできない。という声が多数見られた。」と述べられています。このことから少額からの支援窓口の機能を開発しました。

出典元 : 日本スポーツ振興センター アスリートのキャリア形成支援に関する企業への意識調査報告 http://www.jpnsport.go.jp/corp/tabid/515/Default.aspx

Players1st について

選手とサポーター・企業の思いをつなげるスポーツ選手のためのインターネットプラットフォームとして、スポーツ選手は課金可能なPR・活動報告サイトを持てます。

選手はサポーターとの結び付きが強く保てるので、継続的な支援を得やすく、選手活動に集中しやすくなります。サポーターはお気に入りの選手を見つけ、活動状況を見たりイベントやファンクラブに参加して支えることができます。

選手・サポーターともに登録は無料。選手の作成する課金アイテムへの支払い以外は全て無料で利用できます。

現在、国内フットサル最高峰リーグ Fリーグのトップチーム選手や国内最多優勝回数のビーチサッカークラブの選手、ビーチサッカー日本代表選手など国内トップレベルのスポーツ選手が利用しています。

  • 国内最高峰フットサルリーグ Fリーグ トップチーム選手
  • 国内外参戦中のトレイルラン日本第一人者選手
  • 国内リーグ優勝ビーチサッカーチーム 選手一同
  • 東京オリンピック出場を目指すウェイトリフティング選手

株式会社プレイヤーズファースト 会社概要

  • 商号 : 株式会社プレイヤーズファースト
  • 代表者 : 代表取締役社長 深海 寛信
  • 所在地 : 〒157-0061 東京都世田谷区北烏山1-9-18
  • 設立年月日 : 2016年3月23日
  • 主な事業内容 : 「Players1st」の開発・運営
  • URL : http://company.players1.st/

本件に関するお問い合わせ先